日本菓子教育センター 全国の日本菓子教育センター会員校

日本調理製菓専門学校

日本調理製菓専門学校

  • 〒670-0955 兵庫県姫路市安田3-120
  • Tel:079-288-2600 Fax:079-289-0232
  • 学園総合入学相談室フリーダイヤル0120-088-260
  • JR・山陽電鉄「姫路駅」より徒歩約10分

access map

学校概要 -5つの特徴-

  1. 独立した製菓専用校舎で、すべての学生が同時に実習をすることも可能な贅沢な環境を整えています。
  2. 2年制の「プロ技術経営コース」と1年制の「製菓製パンコース」、2年間で調理師免許も取れる「Wライセンスコース」など様々なニーズに応えられるコースを整えています。
  3. わかりやすく、楽しみながら学べる環境と少人数制の実習中心の授業により、だれでも確実に技術知識を習得することができます。
  1. 洋菓子を中心にパンや和菓子からカフェメニューまで幅広く学べ、応用力のあるパティシエを育てます。
  2. 技術教育のみに偏らず人間教育にも力を入れ、人間的にも優れたパティシエを養成しています。

カリキュラム

[実習] 「つくったことがある」から「つくれる」技術へ
多くの種類のお菓子を実習するだけでは本当の意味の技術にはなりません。将来のパティシエを目指すなら、個々の材料の特性やつくるプロセスの理由を理解しながら実習する必要があります。仕事をしながらでも学べる技術より、基礎技術と学校でしか学べない技術・知識を習得できる実習を行います。
[理論] 学ぶ楽しさを体験できるオリジナル講義
この分野の授業は、国家試験受験資格が得られる代わりに、予想以上の「講義」を受講しなくてはなりません。でも学生は、教科書と黒板中心の授業はもう十分です。当校では、五感で体験しながら学べるオリジナル授業で、だれでも楽しみながらいつの間にか知識がつきます。
[体験] 食育授業から本場フランスの伝統菓子まで
毎年、契約農園で果実や穀類を栽培し、収穫されたものを材料にオリジナル菓子やパンをつくり、学園祭で実際に販売して毎年好評を得ています。また、専任のフランス人パティシエによるフランス伝統菓子実習は、自分たちのお菓子の概念を覆す発見がいっぱいあります。
  • カリキュラム
  • カリキュラム
  • カリキュラム

募集学科・選考方法

募集学科・選考方法

※詳しくはウェブサイトをご覧ください。

資格取得・就職状況

資格
【プロ・パティシエコース】
製菓衛生師受験資格(2年次に受験可能)
ラッピングクリエーター3級、カフェクリエーター3級
「専門士」称号取得
【製菓製パンコース】
製菓衛生師受験資格
就職
毎年90%以上の就職率を誇る。業界就職率も95%以上達成。

PAGETOP