日本菓子教育センター 全国の日本菓子教育センター会員校

国際フード製菓専門学校

国際フード製菓専門学校

  • 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-9-6
  • Tel:045-313-4411(代表) 045-290-6200(入学相談室)
  • Fax:045-313-4409
  • JR東海道線・京浜東北線・横須賀線、市営地下鉄線、相鉄線、京急線、東急東横線「横浜駅」みなみ西口徒歩6分、西口徒歩9分

access map

学校概要 -5つの特徴-

  1. 製菓・製パン・調理全ての器具使用法から技術までを段階的に学び、徹底的に個別指導する習熟度制をとっています。
  2. 在校生運営の学内カフェで、仕入れ・接客・店舗経営を実践的に演習します。本校はとことん現場にこだわります。
  3. スイスの名門「リッチモント製パン製菓学校」と提携しており、本場のカリキュラムに従い理論と技術を習得できます。
  1. “校外研修”を必修としており、学生全員が必ず現場で働き「本物を知る」ことができる環境が整っています。
  2. 個人の希望に合った就職先へ行けるよう、徹底的にサポートします。就職率は例年93%以上となっています。

カリキュラム

[実習] 製造つくるから販売売るまでをトータルに繰り返し学習
1年次では、洋菓子・和菓子・パンの基本テクニック全てを、習熟度システムによって確実に身につけます。2年次はコース毎に更なる専門技術を習得。また、既存の商品を作るだけでなく、学内カフェシミュレーションで実際の接客を経験し、将来の店舗経営に必要な販売プロセスにおける創造力や実践力を養います。
[理論] 科学的な製菓理論、食の安全を体得
お菓子やパンの製作過程を、理論に基づき科学的に学習。また品質管理や衛生管理の国際基準HACCP(ハサップ)方式を学びながら、食の安全を基本から徹底理解します。更に、新商品開発や店内ディスプレイ・接客マナー・クレーム処理といった店舗経営の必須項目をトータルに学びながら、即戦力となる人材を育てます。
[体験] 数々の研修・現役パティシエによる特別授業
たびたび行われる一流現役パティシエによる特別授業では、現場の最高技術を目の当たりにする機会を得られます。また提携校であるスイスのリッチモント製パン製菓学校の技術を横浜で習得、修了証を取得します。更には、宿泊研修やマナー研修を通して「心」を育て、人として社会人として一流のプロを育むことを大切にしています。
  • カリキュラム
  • カリキュラム
  • カリキュラム

募集学科・選考方法

募集学科・選考方法

※詳しくはウェブサイトをご覧ください。

資格取得・就職状況

資格
【製菓製パン科全科】
製菓衛生師受験資格(昼間2年制は在学中に受験)
フードコーディネーター3級取得
食品衛生責任者
【製菓製パン科2年制】
専門士
就職
例年就職率は93%以上。有名ホテル、洋菓子店、パン店、和菓子店など多くの企業へ就職しています。担任や就職担当者が個別面談を繰り返し、学生の希望や適性に配慮しながらキメ細かい指導を行っています。

PAGETOP