日本菓子教育センター 全国の日本菓子教育センター会員校

広島製菓専門学校

広島製菓専門学校

  • 〒735-0006 広島県安芸郡府中町本町2-1-17
  • Tel:082-287-2951(代表) Fax:082-287-2958
  • JR「広島駅」駅前16番乗場より/広電バス2号線「府中山田」行き乗車「府中えのみや」下車、徒歩3分/広電バス2号線「大須経由温品4丁目」行き乗車「本町4丁目」下車、徒歩3分
  • JR芸備線「矢賀駅」下車、またはJR「天神川駅」下車、徒歩15分
  • 無料送迎バス運行中 (JR「広島駅」新幹線口から)

access map

学校概要 -5つの特徴-

  1. 洋菓子科、製菓衛生師科は年間200レシピ以上! 製パン科は年間130レシピ以上! をマスターしながらスキルアップをめざします。
  2. 「つくる」だけではなく「教える」プロが専任講師。さらに4名のメインパティシエが、一人ひとりの能力と個性をしっかり伸ばします。
  3. 一人ひとりの夢に近づく、徹底した就職支援システム。個別面談や就職ガイダンスで、県内・県外へきめ細かい進路指導をしています。
  1. 洋菓子科、製菓衛生師科では、「製菓衛生師(国家資格)」の受験資格が得られ、合格までしっかりサポートしていきます。
  2. 本場での体験を応援するプログラムを用意。フランス最高峰の学校で、伝統に培われたプロの技を間近で感じてください。

カリキュラム

[実習] 毎日の実習で確かな技術力を習得
基本から応用まで確かな技術力を習得するため、毎日のように実習を繰り返し行います。年間200以上(製パン科は年間130以上)のレシピをマスターしながら、慣れと経験が重要となるスピードとテクニックのスキルアップをめざします。多くの実習の中で、基本技術や段取りなども身体にしっかり刻み込みます。
[実践] 科学的理論に基づいた教養を学ぶ
製菓・製パン理論をはじめとして、公衆衛生学、栄養学、食品学などを学びます。さらにデザインやカラーコーディネートなど、お菓子を美しく仕上げるための考え方や、ラッピングなどの演出方法を学び、センスを磨いていきます。また、夢の実現のためにショップ経営のノウハウや、マーケティングなどの経済社会の構造を学習します。
[体験] 一流の講師陣から学ぶ充実した授業
有名パティスリーや日本・イタリアのホテルで経験のある本校専任講師陣が、実習を通して多くの技術を伝えていきます。さらに、日本だけでなく海外でも活躍されているパティシエやフランスの一流ブーランジェの授業もあり、現場で必要なノウハウがたっぷり詰まった授業は、本校でしか学べないことのひとつです。
  • カリキュラム
  • カリキュラム
  • カリキュラム

募集学科・募集人員

募集学科・募集人員

※詳しくはウェブサイトをご覧ください。

資格取得・就職状況

資格
【洋菓子科】
専門士の称号を取得
職業訓練指導員の実務経験2年短縮
【洋菓子科、製菓衛生師科】
製菓衛生師(国家資格)の受験資格取得
【全学科】
文部科学省後援AFT色彩検定3級受験
就職
主な就職先は、県内40社以上のホテル・店舗、県外では中国地方をはじめ、東京、神戸など30社以上のホテル・店舗など、全国より求人あり。

PAGETOP